2019年03月17日

EYE OF THE STORM

FullSizeR.jpgONE OK ROCK のニューアルバム聞いた瞬間、わぁ、すごい変わった。これが最初の印象でした。

正直言って最初はこの変化についていけませんでした。そのぐらい変わっていたので。
ハードなイメージはどこにもなく今までのONE OK ROCKからしたら考えられない変化です。
でも何度か聞いてるうちにこれは正解なのかもしれないと思い始めたんです。
とにかく曲が良い。どの曲をとってもTAKAの声に見事にマッチしている気がします。
壮大な曲もあり、キャッチーな曲もあり、もろ洋楽と言う曲もありバラエティーにも富んでいるのも聴いていて飽きない。
彼らは世界視野で活動しているのでこのような変化を必要とするのかもしれませんね。前作が自分はあまり好きでなかったので今回のこれを聞いてONE OK ROCKの新境地を感じることができました。

またファンクラブ入り直そうかな(笑)
そう思えるアルバムでした。このアルバムのツアーを1回見てみたい気がします。
NOBBY at 12:57 | Comment(0) | 日記

2019年03月07日

ユーミン健在

FullSizeR.jpgIMG_6136.jpg今日はユーミンのタイムマシーンツアーを武道館に観に行ってきました。
実はユーミン、10年以上、いや20年ぶりくらいに観るかも。
それほど久しぶりでした。
実際あんまり期待してなかったの(笑)

自分の席は注釈付きの席。だから演出が見えない可能性があるとか。
中に入ったら、久しぶりに見た円形ステージ。二階の三列目。わっ思った以上に近い。
実際、最後まで観て、なんの支障もなかったし、演出もユーミンもすごくよく見えました。
ユーミン、若いわ!すごーく良く動く。凄いね、やっぱり。しかも、演出は楽しませようとしているというのがすごくよくわかって本当に素晴らしいステージ。
二階だからこそ、床に映るライトの演出がとても綺麗で、なんと美しいことか。春よ来い、では、幻想的な世界にいざなってくれて、思わず、わぁーすげーと声を出してしまうほど。
ユーミンやっぱり凄いよ。
改めて、第一線にいる人なんだなって心から認識しました。
NOBBY at 22:56 | Comment(0) | 日記

2019年03月04日

何回見ても

IMG_6115.jpgIMG_6118.jpgIMG_6117.jpgIMG_5884.jpg飽きない。映画にこんなにハマったの初めてなんですけど。
映画館自体、人が集まるし、ポップコーン食べる音とか人の動きが気になるし、基本嫌いなんです。
落ちついて観れないから。
だから家が一番派だったんですね。
でも、これは映画館で観るべきだし、観なくちゃダメ!
映像も音も内容も本当に素晴らしいです。
去年からせっせと通って早6回目を先日観に行きました。
Dolby AtmosもIMAXでも観て、一応制覇したかな。応援鑑賞には行かなかったけどね。
そんな風に観る映画じゃない気が自分はしちゃったから。
アカデミー賞も四冠に輝き、主演男優賞も獲得。当たり前だけどね。本当に素晴らしいから。
映画館での上映、そろそろフィナーレになりそうだから、あと一回行きたいんですけど、どーかな。
観てない皆さん!公開あとわずかです。是非映画館で観て欲しいな。
そう、ボヘミアンラプソディ!
NOBBY at 23:56 | Comment(1) | 日記

2019年02月01日

今年もよろしくお願いします。

FullSizeR.jpg皆さま、明けましておめでとうございます。ってもう2月。1月なんも書かないで終わってしまった(笑)
実は浜田麻里ちゃん観に大阪行ったり、宝塚劇場行ったり変わらずいろいろしていました。まわりでいろんな出来事もありましたし。1月はいつもそんな感じで慌ただしく過ぎてしまうんです。
ボヘミアンラプソディも結局、5回観たし(笑)
今はクイーンにもハマって聞いています。奈美恵ちゃんが言っていたように、いい音楽に巡り合わないとね(笑)
まぁ徒然なるままに書きましたが、皆さま今年もよろしくお願いいたします。
昨年お会いできた方は今年もまた元気にお会いしましょう。お会いできなかった方には今年こそは逢えたらいいな!
NOBBY at 23:12 | Comment(0) | 日記

2018年12月15日

アローンマカスカーに恋しちゃった

IMG_5798.jpgIMG_5797.jpgIMG_5795.jpgIMG_5796.jpgIMG_5788.jpgIMG_5790.jpg映画、ボヘミアンラプソディを観てきました。
今話題だからって言うのは少なからずありましたが、もともとクイーンは大好きで、フレディーマーキュリーの曲もライブで歌ったこともあり、ボーカリストとしてのフレディも尊敬しているのでこの機会にと思って。
これはフレディーマーキュリーが最終的にはクイーンが自分の家族であった、自分の居場所であった、と言うことを再認識してその愛のもとに帰る、愛の物語であると思います。

中でも、そこにフレディーマーキュリーの彼氏として有名なジムハットン役で出てくるアローンマカスカーがもうね、めっちゃ可愛いの。
おいストーリーより、それかいって言われちゃいそうだけど、とにかく可愛い。出演シーンはそんなにはないんだけど、とにかく目を引く。
最後のライブエイドのシーンでステージ脇からフレディーを眺めるジムの姿が本当に目に焼き付いて離れません。
愛の眼差しというか本当に大切な存在としてフレディーを眺めているジムが目に浮かびました。
そんな素敵な表情ができるアローンマカスカーに惚れちゃったの(笑)
NOBBY at 15:20 | Comment(0) | 日記

2018年12月10日

凪七瑠海

FullSizeR.jpgFullSizeR.jpg『蘭陵王(らんりょうおう)−美しすぎる武将−』をKAAT神奈川芸術劇場まで見に行ってきました。
主演は専科の凪七瑠海。
彼女は自分が愛してやまないエリザベートの月組公演でエリザベートを演じて知ったジェンヌで、その頃から、いいなって思っていたんだけど、ちょっときゃしゃなのと、どっちかっていうと、娘役向きなのかなって思う容姿に損してるかなって思っていました。
だけど、今回、この公演を拝見して、歌がさらに上手くなったのと、貫禄と、役がぴったり彼女に合っていたのとで、本当に今回の公演は引き込まれました。
素晴らしい役者さんになったなぁと、感じたのですが、本当は組のトップにしてあげたいなと、今回心から思いました。
まぁこればっかりはね、いろいろ条件があるんだろうから、あーだこーだ言えないけど。
とにかく素晴らしい演目を見せてもらいました。
ありがとう凪七瑠海さん。
NOBBY at 20:59 | Comment(0) | 日記